読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

大人の恋、最後の恋の始め方

いくつになっても恋したい。本気の恋、最後のオンナになるために。

心配する相手がいること

今日は、どのテレビも津波警報のニュース一色だった。

あの地震の悪夢が記憶に蘇り、多くの方々の心が震えたことだと思う。

早く多くの方々に心の平安が戻るよう、心からお祈りしている。

もうすぐ2年になるが、パートナーか仕事用物件を入手した。

物件を下見してから、あっという間に決めて買ってしまったが、

実は決めるまでの数日間に、ネットはもちろん、

現地で近所の人にも聞いて回り、情報収集をしていた。

収集していた情報は、「災害関連」だった。

津波の心配はない地区だが、

すぐそばの川が氾濫したことはないか?

大きな災害が襲った過去はないか?

下見段階や、改築段階でも、地震や災害対策は常に考えている。

「商品がダメになったら大変だもんね」   と言ったら

「モノなんかはどうにでもなる。 ドンくさいヤツが一人いるからなあ。」

今後も日本での災害は増えていくのだろう。

命の危険を心から心配できる相手がいること

心から心配してくれる相手がいること

本当に幸せなことだ。

その幸せや有り難さを忘れず、日々暮したいと 改めて感じる。

普段はついつい忘れてしまうから。

クリックお願いいたします↓

にほんブログ村 恋愛ブログ 40代の恋愛へ
にほんブログ村


恋愛観・結婚観ランキングへ