読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

大人の恋、最後の恋の始め方

いくつになっても恋したい。本気の恋、最後のオンナになるために。

バレンタインデー、悲喜こもごも

f:id:rin444:20170214225717j:plain

男性なら。。。

「チョコレートがもらえるだろうか?」

と、気になって仕方ない1日なのだろうか?

それとも、

「あ、そうかバレンタインデーか。忘れてた(ホントは忘れてないけど)」

みたいにクールに普段通りに仕事をこなすのだろうか?

今日、10代の男の子に

「チョコレートもらった?」

と聞いたら、もらっないらしい。

「もらっる子いた?」

と聞いたら、

「女子同士は交換してますねー」

らしい。やっぱり「友チョコ」か!?

男性(男子)なら、そりゃあチョコレートは欲しいのだろう。

だが、チョコレートはもはや「食品」のレベルを超えている。

デパートの特別会場で、有名店がしのぎを削り「芸術レベル」のチョコレートを売り出す。

女性は、その美しさと美味しさに悶絶するのだが、

一部のチョコレートファンでもない男性には

よくわからない世界だろうと思う。

私の父が現役バリバリで働いていた頃は、景気も良かったから

職場でも本当にたくさんのチョコレートを頂いた。

景気が悪くなって(父も年をとって)

「○○一同」

みたいなのが増えたけれど。

中高生時代、父はもらったチョコレートを全部私に渡し、

「だいたいの値段を調べて、ホワイトデーのお返しを買ってくれ」

と頼んだ。

一番美味しそうなチョコレートをもらえることと、

お返しギフトを私の分ももらえること。

そして、手間賃まで貰える有り難いバイトだった。

父は有名店の名前なんかホントに知らない。

「グリコアーモンドチョコが一番ウマイ!」   と、本気で言う。

私のパートナーもスニッカーズを愛しているが、

「万が一の非常食」   という位置づけで、パティシエたちの芸術品には全く関心がない。

女の子同士の方が、ずっとずっと

チョコの出来栄え、

いかに可愛いか、

手作りならどんな手間がかかるか、

市販品ならどの店限定か

…などなど、話が盛り上がるのは必然だ。

男性側は、貰ったのは嬉しいけれど、

お返しにはどの程度が妥当だろう???

と、1ヶ月、悶々と悩む方も少なくはないだろう。

仕事帰りにコンビニに寄ったら、

「センパイ〜!  チョコ買ってくださいよ!

友チョコ?趣味チョコ?なんでもええんで!」   と、男性同士が戯れあっていた。

アーモンドチョコか、板チョコでも買ってあげるのかしら?

バレンタインデー。。。

いっそ、男性、女性、別々の「チョコレート祭典」にしても良いのかもね?

婚活、恋愛、パートナーシップに迷いがある そんな方は下を今すぐクリックください!       ↓↓↓ 

頑張りナシ、婚活ナシの「オリジナル幸せ」成功法   注意!!

お問い合わせフォームで頂きました連絡先に メールが送れないことがあります。

24時間以内返信メールが来ない場合は

miru1222rin121@gmail.com rin121-tk1011@goo.jp

にメールをいただけると助かります。

なお、携帯アドレスからのお問い合わせは

「パソコンメールの受信拒否設定」

になっていないか、ご確認お願いいたします。

お手数おかけしますが、何卒どうぞ宜しくお願いいたします。