読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

大人の恋、最後の恋の始め方

いくつになっても恋したい。本気の恋、最後のオンナになるために。

人のぬくもり

f:id:rin444:20161231193254j:plain

今年もあと数時間で終わる。

まあ、一年の区切りなんて人間が勝手に作ったものではあるけれど。

ある相談者さんがこんな話をしてくれた。

「待合室で隣り合わせた男性がいたんです。 全く知らない人だし、会話もしなかったんですけど。

でも、彼の体温がじんわり私に伝わってきたとき。

ああ、人のぬくもりだな。

私は長い間ふれていなかった気がするな。

そんなことをふと思ったんですよね」

彼女とその男性の間に後日談はない。

だが、彼女は何かあるときに、ふとその男性を思い出すのではないだろうか。

また別の人のぬくもりに触れたとき。

誰かのぬくもりを失ったとき。

自分のぬくもりを誰かに与えてあげたいとき。

私たちは毎日無数の人々と、リアルで、そしてネットですれ違ってゆく。

たまたま私と隣り合わせになった人。

たまたま私とすれ違った人。

すべての人々が、幸せなぬくもりを感じながら2016年最後の1日を過ごしてほしいな…

彼女の話を思い出しながら、そう感じている。

今年、ささやかな、あるいは、深いご縁を頂いた方々すべてに心からの感謝を送ります。

どうぞ良いお年をお迎えくださいませ。

ブログに書けないプライベートや、 読書さま限定の内容満載

メルマガのご登録はコチラ!    凛のベストパートナーレター

 

あなたの1クリックが嬉しいです。

応援ありがとうございます。

にほんブログ村 恋愛ブログ 恋愛観・結婚観へ
にほんブログ村
恋愛観・結婚観 ブログランキングへ ameblo.jp