読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

大人の恋、最後の恋の始め方

いくつになっても恋したい。本気の恋、最後のオンナになるために。

彼の問題、私の問題

f:id:rin444:20161215200343j:plain

彼の父親が昨日から入院した。

前から分かっていた入院だったので、

特に驚くことではないのだけど。

彼は、しばらく病院と実家に顔を出し、サポートするつもりのようだが、

(入院前の送り迎えも、結構大変だったと思う)

私はというと、特に何かをする予定はない。

もちろん、彼から何かを頼まれれば、二つ返事で引き受けるつもりだ。

「結婚」

の難しさのひとつは、お互いの家族に自分が組み込まれることだ。

元は他人だし、結婚後もやっぱり他人なのだけど、

「嫁」や「婿」として、

「家族の一員」として、

実務がなくても

「誠意」だの「義理」だの「恥ずかしくない対応」だのを要求される。

実務より、後者の方がいろいろ面倒だ。

基準が人によるのだから。

パートナーとうまくやるコツのひとつは、

「お互いの問題に相手を組み込まない」

ことだと思う。

彼は、今回の入院で、もし私に何かをしてほしい場合は、

「『俺』からの頼み事」

と、責任と要求先の所在を明らかにしてから頼むだろう。

そういう人なのだ。

だから、私は彼の問題は彼に任せるし、

一方、彼からの頼み事があればすぐに引き受ける。

今、「結婚」は家と家との結びつきより、

一組のパートナー同士の結びつき重視の時代だ。

「家族の問題にどう組むか?」

きちんと責任と要求先の所在を明らかにするくらいの

「責任感」がある男性が私はいい。

クリック宜しくお願いいたします↓

応援ありがとうございます。

にほんブログ村 恋愛ブログ 恋愛観・結婚観へ
にほんブログ村


恋愛観・結婚観ランキングへ