読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

大人の恋、最後の恋の始め方

いくつになっても恋したい。本気の恋、最後のオンナになるために。

周囲から、あれこれ言われる時

f:id:rin444:20161209152931j:plain

今のパートナーと一緒に暮らして、もう2年半が過ぎた。

私たちは、籍を入れていない。

ダンナさま?」「奥さま?」

と聞かれたときには、仕事仲間にもご近所さんにも、

「一緒に暮らしてますけど、結婚はしてないんですよ」 

と、普通に伝えている。

今住んでいるのは、かなり古い価値観が残っていそうな場所だが、

あれこれ言われたことはない。

私たちは別に、今の婚姻制度を否定する非婚主義なわけではない。

が、籍を入れなくても特に困ることも支障も何もないので、入れていないだけだ。

ふたりとも、毎日ハッピーに平和に暮らしている。

「独身だから」

「子どもがいないから」

などの要因で、

「周囲からあれこれ言われる」とか 「生きづらい」とか 「不平等感をかんじる」とか、

そういうことが、もしあるのなら、

それは、「周囲の声」ではなく「自分の声」だ。

自分が、そのことに対して引け目があったり、 マイナス感があるから、

そういう声が「届く」だけだ。

自分たちが「満足」していれば、そういう声は届かない。

すでに満ち満ちているグラスには、雨水も汚水も入らないのと同じだ。

クリック宜しくお願いいたします↓

応援ありがとうございます。

にほんブログ村 恋愛ブログ 恋愛観・結婚観へ
にほんブログ村


恋愛観・結婚観ランキングへ