読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

大人の恋、最後の恋の始め方

いくつになっても恋したい。本気の恋、最後のオンナになるために。

要チェックと「Delete」キー

今では昔の話だ。

離婚して、「良い人がいたら紹介してね!」と周囲に言いまくっていた時期がある。

結果的には、正式な紹介ではないが、

「さり気なく会ってみる?」

と、「場」を作ろうとしてくださったことが2度ある。

ふたりとも、本当に素敵な男性だったのだが、 なんせあまりにも忙しすぎるように感じた。

「忙しくてほとんど家にいなかったのが離婚原因」

というような男性だった。

不思議なことに、婚活を始めても、縁があるのは超激務な男性ばかりだった。

なぜだろう?

ふと思い当たることがあった。

離婚前、当たり前だが家庭は冷えきり状態だ。

夫が帰宅する時間が近づくと胃がキリキリした。

(向こうもそうだったろうけれど…苦笑)

「ああ、単身赴任とかにならないかな」 「長期出張とかに行ってくれないかな」

心底そう思った。たぶん周囲にも言っていたに違いない。

「彼女は、独りの時間が好きだから、忙しくて不在が多い男性が好みだろう」

と、周囲にインプットしまくっていたのだ。

たぶん、「天」や「私の無意識」に対しても。

間違ったインプットをしたときは、すぐに「削除」した方がいい。

新しい「オーダー」を周囲にも、天にも、無意識にも振りまいた方がいい。

「私との時間を大切にしてくれる人がいい」

「Deleteキー」を押して、新しいお願いをインプットしまくったので、 私との時間を大切にしてくれるパートナーと出会えた。

貴女も間違った言葉を発信してしまっていないか、要チェックだ。

クリック宜しくお願いいたします↓ (現在、2位まできました。応援ありがとうございます。)

にほんブログ村 恋愛ブログ 40代の恋愛へ
にほんブログ村


恋愛観・結婚観ランキングへ